2017年06月20日

難所の八溝山 日輪寺へ@

B85C2317-105D-4F09-8B71-42CCDB6752A6.jpg
(車窓から助手席の友人が撮ってくれた青空)

坂東三十三観音めぐりをしている友人2人と、坂東の最大の難所と言われる日輪寺へ行ってきました!
数年前から約束をしていたのですが、なかなか3人の予定が合わずにいたのです。
私は観音巡りはやってないのですが、湧き水&蕎麦めぐりがしたくてコンプリート。
最高のお天気ーー!🌞

地元である常磐線勝田駅からレンタカーを借りてのドライブです。
茨城、栃木、福島県の3県にまたがる八溝山へ方面へGO‼️
9時半すぎに勝田を出発しました。
スクリーンショット 2017-06-20 1.32.29.png
距離のイメージ。ひえー!なかなか遠いわね!!(O_O)

13862B35-24C0-4C4C-8791-7A38B47D6E0C.jpg655E32AF-D407-4752-9B31-A7C84B6A1898.jpg
快適なドライブの途中に寄った「道の駅さとみ」。
出迎えてくれたのは謎のカカシさん。カカシの里なのかしら?
のどかだわ〜。

63542292-CC53-4F69-B7CA-6108FB03B04E.jpg
(車窓から助手席の友人が撮ってくれた田園風景)

信号もほとんどないし、対向車も来ないし、広大なプライベート道路を走っているような感覚。
我々はどこかの不思議な国にワープしちゃったよかしら?そんな気分。

山道を走り、ピンカープを何度も曲がり…これはほんとに難所だわ。
車とは言え、一人で行ったらめげるなこれは…。

12時半すぎに、ようやく看板を発見〜!

5EEEE23F-F977-4849-8372-C25408A3BB06.jpg
わ!看板ちっさ!笑

97F35872-14C4-4287-8783-59BDB5CD67A4.jpg
13時前にやっとこさ到着ーー!
駐車場からすぐに階段が続いていて、その先にお寺がありました。

AF104AD7-C64D-42E0-AF93-F4C7A3597CE9.jpg
バイクのツーリング中のお兄さんに頼んで、撮ってもらいました♪

到着したときは我々だけだったけど、しばらくするとお寺にどんどん?人が入ってきます。
山道では人っ子一人、逢わなかったのに…突然湧いたように出現。

E347B1B6-0041-42B8-B90F-B3F374B9A950.jpg
みなさん、御朱印をいただいてます。


日輪寺は、なんと7世紀後半に創建されたというから驚きです。
その後、廃寺となり、807年に空海先生が十一面観音を彫り、再建したそうです。
あら、思いがけず空海先生の足跡を見つけることができました

Aへつづく。


保存
保存
保存
posted by akko at 00:43| お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

6月15日は空海先生のお誕生日

こちらのブログに久しぶりに書ける〜!
(最近はメインブログばかりでごめんなさい)

そうです、空海ファンならご存じと思いますが、6月15日は空海先生の誕生日とされている日です。
空海さんは774年、香川県の善通寺で生まれました。
和歌山県の高野山では、「青葉祭り」といって、毎年盛大に町を挙げてお祭りが行われます。

そんなわけで、6月15日は私にとってちょっぴり特別な日なんです。

本当は高野山まで行きたいけれど、距離があるのでなかなかすぐには行けません。

そ、そうだ!東京別院がある…!!
HPで調べてみると、誕生日を祝して、四国八十八カ所のお砂踏みを開催しているとのこと!

さっそく行ってみました。

D246D24D-32EB-45AD-883D-098A4D83E764.jpg
本堂に到着!
嵯峨御流奉納生け花も展示してありました。
F0395557-101C-4F4B-AE54-8253F48E68E6.jpg21017427-9185-4473-BB67-8DECE148178B.jpg
5F946D6C-9919-4149-9285-0D2BF1351443.jpg
本堂脇にお砂踏みが設置されてる!
4時前、時間ギリギリセーフ!
さぁ、踏むぞ〜!笑


912891BB-AAEA-47F4-838A-16CC608A8DA2.jpg
1ヶ寺、1ヶ寺、ご本尊が描かれた掛け軸がかけられて、下にはその寺の砂が入った布が置かれています。
お砂を踏むことによって、八十八ヶ所を巡ったと同じ御利益があると言われているのが、このお砂踏みなんですね。

色々な仏様がいらっしゃるのね〜。

FA5E6BE7-4C54-43FA-8E7B-C826063973EE.jpg
ふみふみしていると、お!こちらは高知県の土佐国・第36番 青龍寺ではないですか。
(朝青龍が若いときに稽古した場所です)
あの長い階段、懐かしい〜。
ご本尊は大好きな波切り不動明王さま!
(波切り不動明王は、空海先生が中国に舟で渡ったときに、暴風雨から舟を守ってくれた仏様です)

※ちなみに、小豆島の八十八カ所めぐりの札所に、スリル満点の波切り不動明王さまがいらっしゃいます。
詳しくは日経ウーマンオンラインで書いてます。
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20140919/191043/?P=2



B53E54C0-1F42-4773-A621-6463FD128086.jpg

どこのお寺だったかな。失念!
こちらのご本尊は虚空蔵菩薩さまですね。牛年と寅年の守り神。※自分が牛年なので撮ってみました。(^^;)


私も88ヶ所、1ヶ寺づつ、ご真言を唱えてきました。

知っているお寺の名前を見る度、
数年前に、バスツアーで四国お遍路をしたときの記憶が蘇ります。



最近、ちょっぴり辛いことが続いて気が滅入っていたのですが、
お砂踏みを終わったあとは、なんだか心に風が通ってスーっとする感じがしました。

このお砂踏みは、17日土曜日までだそうです。
ご興味があれば、ぜひ寄ってみてくださいね。


保存
保存
保存
保存
保存
保存
保存
posted by akko at 20:18| お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

満月ヨガ&満月瞑想会について

なかなか空海研究の記事が進まなくてごめんなさい。

満月ヨガ&満月瞑想会は定期的に開催してますので、
もう一つのBlogのリンクを貼っておきますね!

ヨガの後に、私は阿字観の月輪観をお伝えしています。
お坊さん以外でお伝えできる人は数少ないので、
もしよろしければぜひご参加くださいね。

http://watarigarasu8.seesaa.net/article/449805313.html


posted by akko at 00:00| お知らせ Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする