難所の八溝山へ①日輪寺

(車窓から助手席の友人が撮ってくれた青空) 坂東三十三観音めぐりをしている友人2人と、坂東の最大の難所と言われる日輪寺へ行ってきました!(6月4日)数年前から約束をしていたのですが、なかなか3人の予定が合わずにいたのです。 私は観音巡りはやってないのですが、湧き水&蕎麦めぐりがしたくてコンプリート。 最高のお天気ーー!🌞 地元である常磐線勝田駅からレンタカーを借りてのドライブです。 茨城、栃木、福島県の3県にまたがる八溝山へ方面へGO‼️9時半すぎに勝田を出発しました。 距離のイメージ。ひえー!なかなか遠いわね!!(O_O) 快適なドライブの途中に寄った「道の駅さとみ」。 出迎えてくれたのは謎のカカシさん。カカシの里なのかしら?のどかだわ〜。 (車窓から助手席の友人が撮ってくれた田園風景) 信号もほとんどないし、対向車も来ないし、広大なプライベート道路を走っているような感覚。我々はどこかの不思議な国にワープしちゃったよかしら?そんな気分。 山道を走り、ピンカープを何度も曲がり…これはほんとに難所だわ。 車とは言え、一人で行ったらめげるなこれは…。 12時半すぎに、ようやく看板を発見〜! わ!看板ちっさ!笑 13時前にやっとこさ到着ーー! 駐車場からすぐに階段が続いていて、その先にお寺がありました。 バイクのツーリング中のお兄さんに頼んで、撮ってもらいました♪ 到着したときは我々だけだったけど、しばらくするとお寺にどんどん?人が…

続きを読む

6月15日は空海先生のお誕生日

こちらのブログに久しぶりに書ける〜! (最近はメインブログばかりでごめんなさい) そうです、空海ファンならご存じと思いますが、6月15日は空海先生の誕生日とされている日です。 空海さんは774年、香川県の善通寺で生まれました。 和歌山県の高野山では、「青葉祭り」といって、毎年盛大に町を挙げてお祭りが行われます。 そんなわけで、6月15日は私にとってちょっぴり特別な日なんです。 本当は高野山まで行きたいけれど、距離があるのでなかなかすぐには行けません。 そ、そうだ!東京別院がある…!! HPで調べてみると、誕生日を祝して、四国八十八カ所のお砂踏みを開催しているとのこと! さっそく行ってみました。 本堂に到着!嵯峨御流奉納生け花も展示してありました。 本堂脇にお砂踏みが設置されてる!4時前、時間ギリギリセーフ!さぁ、踏むぞ〜!笑 1ヶ寺、1ヶ寺、ご本尊が描かれた掛け軸がかけられて、下にはその寺の砂が入った布が置かれています。お砂を踏むことによって、八十八ヶ所を巡ったと同じ御利益があると言われているのが、このお砂踏みなんですね。色々な仏様がいらっしゃるのね〜。 ふみふみしていると、お!こちらは高知県の土佐国・第36番 青龍寺ではないですか。(朝青龍が若いときに稽古した場所です)あの長い階段、懐かしい〜。ご本尊は大好きな波切り不動明王さま!(波切り不動明王は、空海先生が中国に舟で渡ったときに、暴風雨から舟を守ってくれた仏様です)※ちなみに、小豆…

続きを読む