2017年07月01日

難所の八溝山へA湧き水探し

@のつづきです

八溝山の日輪時で御朱印をいただき、達成感を味わってほっと一息。
お菓子で空腹を満たしながら、次は八溝山の湧き水を探します。

西国観音巡りをしている友人たちは日輪寺が目的のひとつでしたが、
私の目的はというと、湧き水&名水蕎麦めぐりなのです。

標高約1000メートルほどの八溝山の八合目付近にはいくつか湧水スポットが存在します。
「名水100選」に選ばれた八溝川湧水群があり、「金性水」「龍毛水」「白毛水」「鉄水」「銀性水」という五水があるのだそう。黄門さまこと、水戸光圀公が命名されたとのことです。

BCE4A08E-EBCD-4001-8C33-8A56AA1075B4.jpg
日輪寺から少し山を下り、景色のよい富士見ヶ丘に到着。
ここから足で水を探します。確かこの辺のはず…。
3A97CFA2-38F4-4091-BBE4-94A9836CF361.jpg
水を求め、さまよい歩く私。湧き水さん、どこなの〜
2841B9A9-3A91-46E1-A9EA-C9C16FC9C156.jpg

B02D00FD-B348-4922-85AB-92A6DBD0F487.jpg
階段を下った先に「白毛水」の水汲み場を発見〜!
510C7531-1800-4414-BFAC-D7FD6F444A72.jpg紫外線完全防備の友人も水を汲みます。
ここはどうやら、水がチョロチョロとしか出なようです。次に行きます。

ACEB3838-3355-466C-B2CF-E0A31D45C478.jpg

4C42F149-B1FD-42FA-B201-6727168484BA.jpg
山を下りた場所にある表札の近くからも湧き水が流れていました。ここで500mlほど汲むことができました〜♫

そのほかの湧水スポットは時間の関係で断念! 時計を見ると、すでに14時をまわっています。
3人ともお腹ぺこぺこです。(ぺこぺこって死語?)


38C45D9D-E10A-4D83-B773-AA80AB183F5A.jpg
そば処 待月さんへ。

54BB1412-B88D-4332-B3AA-7B7B9F15F01A.jpg
注文を受けてから蕎麦を打つので、出るまで時間がかかる待月さん。待月さんだけに…しかたないわ。
30〜40分くらいは覚悟しておいた方がよさそうです。
でも待つわ!!


EDDE1D11-6250-477C-862B-B31ADBB14F60.jpg
やっときた〜!ボリューム満点!

7B010877-5DCC-4223-A501-08F8EDDF25BD.jpg
天ぷらがカゴの上にてんこ盛り!大きなアナゴの天ぷらに季節の野菜…お腹がいっぱい〜

3DE35227-8F79-4DD6-BF0E-3AECF2A20DB3.jpg
座敷の窓を開けると、川のせせらぎが聞こえてきてきます。満腹だし、眠くなってくる〜

Bへつづく。


保存
posted by akko at 01:32| お寺めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする