高野山カフェ2015

毎年大好評の高野山カフェin 丸の内ハウス。最終日は高野山のお坊さんによる声明でイベントは締めくくられました。ホントは屋外での青空声明でしたが、残念ながら雨なので急きょ屋内に。お坊さんの声が新丸ビルに響き渡ります。音階がある密教独特のお経、声明(しょうみょう)。歌を聴いていると厳しい寒さの冬の高野山で修行している、若いお坊さんが目に浮かび、おもわずウルウル……。もしや、前世はお坊さんの母だった?目

続きを読む

高野山の動画

Koyasan video @InstagramInstagram でアップした動画を転送してみました。7月下旬の高野山です。

続きを読む

豪華な袈裟が気になって仕方がない!

高野山開創1200年大法会は5月21日で終わりですが、先日、その大法会期間中に高野山に行くことができました。(今回は祈りの道「町石道」の登山で入ったのですが、その模様は後日!)期間中は毎日、様々な行事が執り行われておりました。 5月19日は、天台宗総本山の比叡山延暦寺のお坊さんをお招きする日。ぴかぴか(新しい)14時から壇上伽藍の金堂にいらっしゃるということで、近くで待機です。いらっしゃいました!御朱印待ちの列に並んでいたので、近くによって撮れませんでしたがゴールドと赤い袈裟がステキです!紫色やグリーンの袈裟のお坊さんもいらっしゃいました。天台宗専門の袈裟なのかなあ…。グリーンは高野山で見かけたことがなかったので。延暦寺ご一行さまは、金堂に入っていかれました。高村光雲作の秘仏、薬師如来像の前で読む声明が聞こえます。耳をダンボにしながら、金堂のまわりをぐるぐる。金堂前には、2台、モニターが設置され、そこから中の様子を伺い知ることができます。 真言宗と天台宗は、同じ密教同士ですが、いつも聞いている高野山真言宗の声明よりも、天台宗の方が、テンポがゆっくりでなめらかな感じがしました。(真言宗の方は、抑揚がはっきりしています)空海さん:最澄さん、比叡山からよくぞおいでくださいました。最澄さん:高野山開創1200年おめでとう!って感じでしょうか。その後、奥の院に行きましたら、ちょうど御廟からお練りが!ひらめきわ〜ラッキー!14時から奥之院燈籠堂にて、香川・愛媛地区寺院による報恩法会が行われた後だったのです。お坊さんが来ている袈…

続きを読む